問題点も多い介護タクシー

介護タクシーは、体が不自由であったり認知症であったりといった高齢者を中心に、その移動をサポートするサービスです。社会貢献の面からいっても重要な仕事ではありますが、少なからず問題点も抱えています。

問題としてよくあげられるのが、支払いに関するトラブルです。介護タクシーは「介護保険」を利用料金に充当することが可能なサービスですが、この制度の流れや実際のお金の動きの事前説明が不十分なことがトラブル発生の大きな原因となっています。「保険が適用されます」くらいのおおざっぱな説明だと、「保険が適用されるということは、安く利用できる」と勘違いする利用者も出てくるのです。利用料金は、保険適用であっても必ず安くなるものではないのです。

このトラブルを解消するためには、利用前の十分な説明が必要になります。時間をかけて説明するよりも、実際に利用した場合のシミュレーションを提示するなどの工夫が必要です。表を作成したり、具体例を視覚的に見せてあげて納得してもらいやすくするのも効果的でしょう。トラブルが発生すると、他のサービスの不満が出たり請求に対して高額に感じる利用者も少なくありません。とにかく利用後の説明にならないことが重要といえます。

他にも、利用者に一方的に苦情を言われたり、不満を漏らされることもあるかもしれません。このことから、介護タクシーでは利用開始の段階からのコミュニケーションが欠かせません。利用者と良好な関係を築くことは、サービスを提供する側にとってもメリットが大きいといえるでしょう。

2021年9月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

カテゴリー

  • カテゴリーなし